仮想通貨投資しないと損だと思います

仮想通貨投資しないと損だと思います

仮想通貨投資をしないと損するなって思ってます。

 

2017年仮想通貨元年、仮想通貨バブルとまで言われました。

 

そんな中で今年になって中国の規制、韓国の規制、日本のコインチェックのハッキング。

 

ネガティブ要素が強く一時期240万円を超えた仮想通貨の王様ビットコインも今年は売りに入りました。

 

最低の時期には50万円台まで落ち込みましたが、これはまだまだ日本、アメリカ、韓国、エストニアあたりが購入して。この価格で安定してるだけです。

 

今後は、銀行などの金融インフラが発達してない国家ではどんどんビットコインを基軸とする仮想通貨が上昇して行くことが考えられます。

 

2017年は日本人が仮想通貨を思い切り購入することによって上昇が見えました。

 

今年は世界最大の投資法人ブラックロック社が500兆円以上の運用を検討すると発表があり3日で24万は伸びました。

 

国家規模、投資法人、多国籍企業でどんどん大きな運用。

 

規制緩和が見られれば間違いなく上昇して行くのは目に見えています。

 

2017年流行った「億り人」という方々。これは今のあなたでも遅くないです。

 

「今下がってるから買わない」ではないです。「今安いから、将来性があるから買う」が投資家としての考え方です。

 

もし今のように安い時期に少しずつ仮想通貨を購入しないと確実に損をすると考えられます。

 

今の時点では「損するかも」ですみます。ただ今の安い時期ならビットコインが90万円台。

 

流石に投資家でもしてないと怖いです。ビットコイン以外のアルトコインが本当に安い金額で購入が可能です。

 

時価総額3位のリップルに関しては送金手段として、各国の銀行で使われることが公言されてます。

 

これを50円台で1万円購入して1000円になれば200万円になります。

 

それだけの価値が仮想通貨にはあります。

 

リップルに関しては非常にメジャーな通過です。

 

バックにはグーグルの子会社が付いてるくらいです。

 

またメジャーコインには及びませんが、草コインと呼ばれる一円以下の存在も1万円購入して1年で1万倍になることも夢ではありません。

 

今から1億円以上の夢を見るか、あとで「しまった」と損を感じるか。

 

それはあなた次第です。