ネットスーパーの使い方

ネットスーパーの使い方

今、いろいろなところでネットスーパーが利用できるサービスをしています。

 

私は、ここをうまく利用して、買い物をしています。

 

もちろん、実際に買うものを手に取れないという不安はありますが、毎回ネットスーパーを使うというわけではなく、「困ったときにお守り」という感じで利用していると、本当にネットスーパーがある時代でよかったなと感謝することになります。

 

まず、私が一番ネットスーパーを利用しようと思ったきっかけは、「妊娠」がきっかけです。

 

私自身、家の近所に小さなスーパーはありますが、小さいスーパーのために、買い物の種類は限られています。

 

欲しいものがあっても、売っていないということもあります。

 

かといって、妊娠中体も重たくなり、車も持っておらず、徒歩でいけるところと言うと他には選択肢が無いというときにはネットスーパーを利用させてもらいました。

 

ネットスーパーは、いくら以上購入しないと送料がかかってしまうということもあるので、欲しい調味料、近所のスーパーでは売っていないもの、重たい液体類などは、ネットスーパーを利用する際に、買い漏れがないようにメモをしていたりして、一気に買ってしまいます。

 

また、天候が悪く、雨が降り続いていて外出しにくいというときにも、ネットスーパーを利用すれば、欲しいものを届けてくれます。

 

さらに、私が、個別配送などを利用せずにネットスーパーを利用する理由は、「次の日には届く」という便利さです。

 

個別配送は、週に一度の注文になります。

 

ですが、ネットスーパーだと、今日注文すれば、明日届けてくれます。

 

調味料がもうすぐ切れそうなのに、買っていなかった、冷蔵庫の中が以外に何もなくなっていて、体調も良くないから買い物に行くのが億劫だ、というときには、ネットスーパーを利用させてもらうと、本当に助かります。

 

ネットスーパーでの購入は、売り場に実際に行って購入するよりも少し割高なものもありますが、それでも、ネットスーパー内でお得な商品を買ったりして、上手に利用すれば、本当にありがたい存在になります。